教室紹介 of 東神奈川英語教育研究所

東神奈川音楽・英語教育研究所とは

  東神奈川音楽・英語教育研究所は1993年3月、音楽高校、大学、大学院受験生を含む、幼児から壮年にいたる生徒の方々にフォルマシオンミュジカルを基礎とした、理想的な音楽教育を提供するために発足しました。当教室ではソルフェージュと楽器の同時並行レッスンを基本理念とし、子供、受験生、大人、すべての受講生が音楽を楽しみながら学べることを常に考えながら指導してきました。また、2013年春より英語教育を開始、音楽と英語レッスンを並行して行うことでの相乗効果を高める新たなカリキュラムを構築しました。

  近年のグローバル化に伴い、多くの英会話教室ではスピーキング力向上のため、フレーズの暗記学習や反復練習を中心に行い、文法学習は補助的なものとして捉えられる傾向が見受けられます。その一方、英語塾では高校•大学入試対策として、文法や英文読解を中心に行う傾向も根強く残っています。しかし、真の英語力は、発音、単語、文法、読み書き、コミュニケーション能力をバランスよく身に付けることで得られるものです。当教室では、講師が生徒一人ひとりに向き合うことで、生徒の性格や得意・不得意分野を踏まえ、5つの能力を着実にレベルアップできるよう指導いたします。また、英語の楽しさを実感しながら学べるよう、国内外のテキストや英字新聞、オンライン教材など厳選された教材を用いて、わかりやすく丁寧な授業を行っていきます。

Grammar 文法

bind_71.jpg文法は言語の核であり、会話、作文、聞き取りなどすべての言語活動は文法の上に成り立ちます。そのため、どれだけ多くの単語を知っていても、正しい文法を用いずにそれらを羅列しただけでは、発話が言語としての意味をなさない、もしくは自分の意思とは異なる意味を含んでしまったりと、言語を使いこなすことはできません。当教室では、国内外のテキストを用いたわかりやすい指導と演習問題や様々なアクティビティを通して、幼いうちから正しい文法を身につけていきます。


Vocabulary・Pronunciation 単語・発音

bind_15.jpg
幼児や小学生には、英語のスペルと発音のルールを学ぶフォニックス学習を行い、また中高生や大人の方には、より正確な発音ができるよう発音記号の読み方学習を行うことによって、読み書き・正しい発音を身につけていきます。フォニックスまたは発音記号の読み方を習得すれば、英語をカタカナに変換せずそのまま聞くこと・発することができるようになり、知らない単語もスペルを見ただけで発音できるようになるのです。よりネイティブの発音に近づけるよう、鏡を使って口の動かし方をまねしながら、英語特有の正しい音の出し方をトレーニングしていきます。英単語学習には、単語帳だけでなく、オンライン教材も用い、より楽しく単語習得ができることを心がけています。


Reading・Writing 読み書き

bind_98.jpg
総合的な英語力を身につけるためには、文法・構文を理解することが不可欠であり、リーディングの積み重ねがそれらの理解力を深め、習得へと導きます。絵本や英字新聞など、文法の進み具合に合わせた様々な英語の書籍を読み進めることで、英語を日本語に訳し意味を理解するのではなく、英語を英語のまま理解する英語脳を身につけます。また、英作文やエッセイの書き方を学ぶことで、論理的思考と英語感覚を養いつつ、英語を発信する力をつけていきます。


Conversation 英会話

bind_free128.jpg
単語力・文法力・読み書き能力だけでは英語を身につけたとは言えません。それらを伸ばすのと同時に、英語を聴き取る耳を鍛え、学習した文法・単語・イディオムを用いた英語を発する練習をします。英語のフレーズをただ覚えるのではなく、自分で文章を組み立て、どのようなシチュエーションにも通用する英会話力を鍛えます。

ページの先頭へ